教室改修工事が始まりました

今日から、ホームルーム教室の改修工事が始まりました。


















8月中に1教室を終える目標で、高校棟2階の空き教室から開始します。


ロッカーや照明、暖房機を取り外し、

その後、新しいロッカー、ドア、照明が取り付けられ、

天井と壁を「西川材」でつくります。

床タイルも張り替える予定です。


















はたして、どんな教室空間になるのか、楽しみです。



工事は、土曜(高校のみ)日曜と、長期休みを使って進めます。

生徒のみなさんには、不便なこともあるかと思いますが、協力をお願いします。



鬼沢 真之

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園入学式 校長の言葉

「俊じいとあそぶ会」

東京大学×自由の森学園 教育・研究交流連携がはじまります